「森の加工場農園」通信

えんどうの防寒対策

11月26日、えんどうの防寒対策を行う。株の脇にまず敷き藁を敷いた。


f0122766_17425153.jpg

その上に竹笹で霜よけを行った。


f0122766_17441140.jpg

キャベツ


f0122766_17450299.jpg

ブロッコリー


f0122766_17453033.jpg

玉ねぎ


f0122766_17455948.jpg

白菜とのらぼう菜


f0122766_17463216.jpg

大根は出ている部分に土を被せ、防寒対策を行った。


f0122766_17471576.jpg

パクチーの両脇に敷き藁を敷いて保温した。


f0122766_17474429.jpg


[PR]
# by morinokakouba | 2018-11-26 17:42 | 栽培管理 | Comments(0)

アンチャンの冬越し実験

11月25日、アンチャン(蝶豆)の棚を根元から切断、根元に土を被せ、切った棚をそのまま上に載せた。アンチャン(蝶豆)はタイでは多年草で、冬でも収穫できる。そこで今年は根元だけにして、土を被せ保温することにした。果たして来年芽が出てくるのだろうか


f0122766_17412485.jpg


[PR]
# by morinokakouba | 2018-11-25 17:40 | 栽培管理 | Comments(0)

落花生の収穫

11月14日、落花生の収穫を行う。昨年よりは粒が大きく量も多い。


f0122766_13525649.jpg


[PR]
# by morinokakouba | 2018-11-14 18:51 | 収穫 | Comments(0)

国立女性教育会館に鉄道と女性展を見に行く

11月11日、国立女性教育会館に「鉄道と女性展 鉄道を動かし、社会を動かす」展を見に行く。

広大な敷地はいい散歩コースである。紅葉にはやや早かったのが残念。


f0122766_13494092.jpg
f0122766_13495404.jpg
f0122766_13501471.jpg
f0122766_13502889.jpg
f0122766_13504279.jpg


[PR]
# by morinokakouba | 2018-11-12 13:45 | 日々の暮らし | Comments(0)

麦の発芽が始まる

11月10日、ライ麦の発芽が始まる。


f0122766_13431195.jpg

11月12日、小麦の発芽が始まる。


f0122766_13434347.jpg

種を取るために残しておいたモロヘイヤ。だいぶ赤くなってきた。


f0122766_13441252.jpg


[PR]
# by morinokakouba | 2018-11-12 13:42 | 栽培管理 | Comments(0)

えんどうの発芽が始まる

11月6日、えんどうの発芽が始まる。種まきから7日目、昨年と同じである。絹さやえんどうは順調に発芽しているが、スナップえんどうの発芽はまだまばらである。


f0122766_14170159.jpg
f0122766_14171596.jpg

11月7日、らっきょうの除草と追肥を行う。


f0122766_14175445.jpg

玉ねぎにも追肥を行った。


f0122766_14183503.jpg


[PR]
# by morinokakouba | 2018-11-07 14:18 | 種まき・植付 | Comments(0)

麦の種まき

11月1、2日、大きな穴をあけサツマイモの蔓を埋める。

11月4日、オクラを片付ける。麦の種まき用地を耕す。

11月5日、麦の種まき用地に草木灰をまき、下ごしらえする。南半分の15mに小麦をまく。写真右側。北半分の15mにライ麦をまく。写真左側。


f0122766_19261703.jpg
小麦をまいた左側は、もうじき収穫予定の落花生。


f0122766_19270632.jpg


[PR]
# by morinokakouba | 2018-11-05 19:27 | 種まき・植付 | Comments(0)

えんどうの種まき

10月30日、黒の穴あきマルチングシートを敷き、南側から絹さやえんどう127粒、スイートスナップ91粒、あまうまスナックえんどう110粒の種まきを行う。外側に3粒、その内側に2粒、合わせて1列10粒をまき、33列にまいた。

表面から2~3cm下にまいたので、かなりたっぷり水をあげた。昨年スナップえんどうの発芽が悪かったのは、水やりの少なさが一つの原因と考えたからである。

発芽は4℃以上ではじまり、発芽適温は15~20℃程度と言われている。このところ最低7℃、最高20℃といった日が続いているので、標準の発芽日数5日程度、11月4日頃には発芽してほしい。


f0122766_20243993.jpg


[PR]
# by morinokakouba | 2018-10-30 20:23 | 種まき・植付 | Comments(0)

寒い朝に見かけた猫団子

10月23日、えんどうの種まき用地を耕し、石灰をまく。

10月24日、えんどうの種まき用地に、元肥として堆肥と化成肥料を入れる。

朝の散歩道、葉っぱが落ち、鈴なりの柿。


f0122766_08560587.jpg

ため池に無数の鴨が来ていた。


f0122766_08572108.jpg

大きなダリア。


f0122766_08574842.jpg

百日草にとまるちょうちょ。


f0122766_08581448.jpg

陽だまりで身を寄せて暖をとる猫団子。


f0122766_08583810.jpg


[PR]
# by morinokakouba | 2018-10-24 18:54 | 散歩 | Comments(0)

玉ネギの植え付け

10月20日、農協の即売所で玉ねぎ(ターボ)の苗100本を800円で購入。

10月21日、穴あきマルチングシートを敷き、玉ねぎの苗を植えた。111本あった。


f0122766_17002687.jpg


[PR]
# by morinokakouba | 2018-10-21 17:00 | 種まき・植付 | Comments(0)